スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。
イベントのお知らせ

かえるを描く教室@大阪 その②

3人目の方は冬に飾れる絵を描きたい!とのご希望。
持ってきたかえる写真のどこが気に入っているかを教えて頂いてじゃぁクリスマスにすると数週間で終わっちゃうので西洋柊にしましょう、背景は雪にしましょうか、という事に。
よくよく考えたらかえるさんは冬眠しているのでこの図はあり得ませんが細かいことは気にしない。
気にしちゃ めっ(笑)

落書きくらいしか描いたことがないのでガッツリ教えて欲しい、私の色遣いと描き方が好き、とおっしゃって下さったので筆の洗い方から絵具と水の配分、グラデーションの作り方まで筆とり鉛筆とり教えてみました(笑)。

水彩教室『かえる』@大阪

ご友人の方が趣味でカメラをされていてかえるを撮る度にくれるそうで、この写真はそのご友人から貰ったとか。
素敵なご友人…

東京の教室にはある程度絵が描ける方が来られるので手を出すのは失礼かしら…、と見守ることも多いのですが、
大阪ではひより。さんのお客様が来られるので描けないかたとかも来やすいのか
(大阪っていう立地もあるのかしら)どんどん来られていつもと違った雰囲気での教室になりました。

最後のかたはものすっごいファンタジーな写真を持って来られてかたつむりとかえるがキスしてるところが描きたい!
とのこと。
なので私も遊んでカタツムリの殻をストライプにしたりすると楽しいですよ、と勧めてみたり
お花はヒマワリが好き、とのことだったので構図をこちらで決めてアタリだけ描いたら下描きはお客様にお願いしました。
かえるに入魂(瞳の色塗り)されている様子

水彩教室『かえる』@大阪

このお客さまもガッツリ希望だったので塗り方とかどの色をどこに置いたらいいかとかちょこちょこお教えしました^^
初夏の日差しの中キスするかえる&カタツムリの出来上がり~

水彩教室『かえる』@大阪


ご希望であればガンガン手を出すし、なんなら下描きこちらで描いてしまって色塗りだけ~なんてことも
今回はさせて頂いたので、東京でも「絵心がなくて付いていけるか心配…」みたいな殆ど絵を描いた事のない人にも
来て頂きやすい教室に出来たらいいなぁと思いました

来年の教室案、色々思い付いたので楽しい教室をみなさんと作っていけたらいいなぁと思います。
来年もどうぞ宜しくお願いします♪

*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。
イベントのお知らせ

comment

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
プロフィール

むらもとちひろ

Author:むらもとちひろ




pixiv ID:1819518

むらもとちひろのなう!




水彩・リキテックスから描き出される色鮮やかな動物と植物の世界。
と、美味しそうな食べ物。
宜しくお願いします。
委託店はこちら




皇帝ペンギンのどーんってしたところが可愛い。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。