スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。
イベントのお知らせ

富士山登ってきましたー

富士登山

普段は引きこもりなむらひろですが、どっか行きたい!と思うと極端なところに行きたくなります。
ということでなんか感動したいなー、よし、富士登山だ!と思って8月26日、27日に行ってきました。
気軽に思い立った割には初富士ですw

富士登山

5合目まではバスで行きます。
すでに雲の中で幻想的。このときすでに長袖でもいいくらいの気温。

富士登山

11時半から登りだして6合目いく途中。
緑が綺麗で雲の影が雄大です。

富士登山

またまた雲の中突入。
木が減ってきて岩石が増えてきました。
雲の中にいると気づけば髪の毛がしっとりしてたり。

富士登山

6合目の山小屋にて。
最終的に500mlペットボトルは500円になりました。
このあたりで足がつったような感じになったり、いくら吸っても物足りない感じがしたので
酸素ペレットで酸素を補給。
すでに高山病?と先行き不安。。

富士登山

持ってきたカロリーメイトがパンパンです。
プリッツはそんなでもなかったけど。

富士登山

地面が赤くなってきました。

富士登山

ほとんど草がないです。

富士登山

ついに雲の上!
雲って綺麗だなぁって思います。
刻々と姿を変えて光や影で色もその時々に。
立体的な雲は高いところからだといっぱい楽しめるから大好き!

ちなみに金曜日は東京はひどい雨だったそうです。
このもくもく雲はその雨雲なのかも…。雲の上だからむしろ大丈夫でした^^
心配して下さった皆さんありがとうです。

富士登山

6.5合目くらい?
気温が11度です。
半袖に防雨具でいるけど、ずっと動いてるから意外と平気。
足がつっていたのもすぐに収まり、息苦しさも特になくなりました。
ただ、ちょっぴり寝不足?的な頭痛が(5時間睡眠で登ったから本当に寝不足の頭痛かも)

このあたりでヒバリのような小鳥が飛んで行くのをみました。
木の生えないこんなところでどうやって生きているんだろう。。

富士登山

金剛棒っていう木の杖を持っている人は山小屋ごとに焼印をもらえます。
ここはうさぎ。かわいい!!毎年干支で違うのを押してもらえるんだってー
金剛棒自体は1200円だったかな。
むらひろは伸縮できるステッキを持っていたのでちょっとうらやましかったり。

で、8合目の山小屋に18時半到着。
7時間かけて5~8合をのんびり登りました。
山小屋に入るときにはバシバシはたかれて露を落としました。
水がついてると山小屋に入れてもらえないみたい。
ごはんはハンバーグカレーでした。7時間ぶりの温かい食べ物・・・じーん。
お茶も湯呑茶碗1杯まで無料。二杯目からは100円。
お手洗いは1回200円で、この小屋はちゃんと水洗!雨水を有効活用しているみたい。

寝るところは、高さ2mくらいのちっちゃな小屋で
シングルサイズに2.3人くらいの感じで12人きゅうきゅうで寝ました。
仰向けにはなれないので横向いて寝る感じ。

そして2時半には再び出発です。
10合目を目指して!

富士登山

猫の爪のような細い月が綺麗でした。
写真にはうつせなかったけど、星がいっぱい!
天の川や流れ星もみえました。

地上は地上で登山者がつけるヘッドライトで天の川ができました。
すごく綺麗でした。こんな時間にこんなにたくさんの人が起きて登山してるって不思議な光景。

下のほうでは雲がうすら明るいところも。
地上の町の明かりだそう。
本当に不思議なところに来たなぁって感じました。

富士登山

10合目(頂上)到着。気温2度。
視界下は雲ばかりで地上は全く見えません。
本当は天候は荒れる予定だったけど、変わって晴れに。
高山病もあれから全く気配なしで、空気の薄さも全然感じなくなりました。
ちょっと歩いただけで心臓がバクバク言うけれど。

富士登山

思い思いの場所で朝日を待つ人たち。
座ってる向こうは急な坂で滑らせたら死にます。
ほとんど滑らせたら大怪我か死にそうなところばっかり登ってきたけれど。
ふざけながら登るような人はいないから大丈夫。

富士登山

待つこと10分。
黄色く輝いていた月がすぅっと白く姿を潜め、
雲の裾野が濃いオレンジ、薄い黄緑色に染まった頃。
台座のような雲の上からキラキラとお日様が昇りました。

5時10分、ご来光です。
高いところからみたらもっと早くに上るのかなと思っていたけれど
20分くらいの違いなんだねー。雲がなかったらもっと早いんだろうけど。


ということで、
初富士登山&初ご来光は無事終了しました。

帰りが大変っていうけど、ずーっと雲の中で幻想的な感じでむらひろ的にはとっても楽しくって。
なんか、好きに帰ってきていいよってバラバラになっちゃったのね。
一人でずーっと下山して。8合目から5合目までひたすらザクザクザクザクと踏みしめて歩いてたら2時間半で下山。
行きは7時間かかったのに。。若干膝を痛めた感はあるし、二回ほど転んじゃったけど、けがは特にしませんでした。

ずっと雲の中だから見えるのは5m先までの視界がぼんやり、知っている人は誰もいない。その状態で2時間半。
なんか、こんな時は人生について考えたり、深層心理がぽっと浮かんだりするものかな、と思っていたんですが
浮かんできたのは「霧の中のハリネズミ(ユーリー・ノルシュテイン/チェコアニメ)みた~い♪」ただそれだけでした。
もちょっといろいろ思い付きなよって自分に突っ込みを入れつつも。。うん、まぁ思い付かないならしょうがないよね。
それで退屈せずに降りてきたんだからまぁいいか☆

ブログを書いている今は太もも・ふくらはぎ・お尻が筋肉痛なだけで膝は無事でした。よかった^^

今回よかったのは
雲がいっぱい見れたのと、星がいーっぱい見れたのと、月が可憐に5時ぎりぎりまで輝いていたこと、
雲の中を歩けて、幻想的だったこと、あと地面を踏み締めるのが楽しかったこと。

富士山って火山でできた石とか砂とかだから普段の地面よりザクザク言うのね。
全然関係ないけど、ビスケット食べてる音が大好きで。
あ~ビスケットの音がするー、ってずーっと思いながら下山できたのがすごく楽しかった。

ご来光は逆にむらひろにはあんまり感動がなかったんだけど
16時くらいから登って山小屋も2時間くらいしか滞在せずに、10合目まで登り切ってすぐご来光、
っていうプランだったらきっと感動してるのかもしれません・・・今回周りを楽しむ余裕があったからかもね。

リタイヤする人もいるって聞いたり、
すっごく苦しいって聞いたりしてとても不安な初富士山でしたが、全然辛くなかったです。


そういえば、とふと思い出したんですが。

むらひろの実家が遊園地よりもカラオケ屋さんよりも山のほうが近くて、
家族で週末遊ぶといったら山登り!っていう育ち方をしたからかもしれないなぁと実家に感謝もしつつ。
小学生のころはそういえば月に1,2回は登山だったっけ^^;
実家の周りには高尾山~高尾山×倍の標高の山が2,3個あったから、気分で選ぶみたいな。
雪そりをするためだけに母にせがんで弟と3人で山登ってそり滑りして遊んだり。

社会人になってからは高尾山くらいのちっちゃなお山しか登ってなかったから
ちゃんとした高い山に登れてスッキリしました。
むらひろが植物や動物の絵を描くのは都会に出てきてあまり自然に触れられない反動なのかも、と気付いた登山でした。
今のような絵を描き出したのはそういえば東京に出てきてからです。均衡を取ろうとしているんだなぁ。。
また来年登りたいですね^^☆

とっても楽しかった!!

さて、今から締め切りに向かってデッドランします。
富士登山するから今日までに絵の締め切りを延ばしてもらったのです。
ちなみに下書きしかできてません…ひぃぃぃ。

*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。
イベントのお知らせ

theme : 山登り
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
プロフィール

むらもとちひろ

Author:むらもとちひろ




pixiv ID:1819518

むらもとちひろのなう!




水彩・リキテックスから描き出される色鮮やかな動物と植物の世界。
と、美味しそうな食べ物。
宜しくお願いします。
委託店はこちら




皇帝ペンギンのどーんってしたところが可愛い。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。