スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。
イベントのお知らせ

ボローニャ国際絵本原画展♪

ボローニャ国際絵本原画展に行ってきましたよ~♪
確かお盆前に東京は終了して、今は大阪に行っているはず。

東京は板橋区の美術館であったんだけど遠い遠い。
電車もさることながら、駅から結構距離があってこんな看板がありました。

ボローニャ2011

ちょっと脱力w

ボローニャ2011

毎回、美術館の入り口をラッピングするのがかわいいんだよね。
原画は半分くらい相変わらずよくわからないジャンルのがあったりで、絵本の難しさを感じます。

今回も個展をしている作家さんの絵は素敵でした。
海外の方がかぐや姫を描かれていたんですが、表現力がすごかった…。
毎回惹かれる要素は異なるんですが、今回もこういうのやってみたいなーっていうのが見つかって。
100名のイラストレーターの絵がザッと見れるから、じぶんはどんなのを描きたいんだろうって思ったときに
確認しやすくて便利ですね。よし、今年はコレだ!みたいなw


お手洗いもとってもかわいかったです(ただし、男子は普通・・・)
ボローニャ2011


展示内容はカメラ禁止なので今回の戦利品を★

ボローニャ2011
羊の肩掛けカバン。モノクロでビシッと決まる絵を描ける人って本当に魅力的です。
むらひろは色をいっぱいいっぱい使いたくなるのでモノクロは描けませんねー。かわいいなぁ。

ボローニャ2011
今回の原画展で展示されていた作品。熊も確かエンピツのみのモノクロ。酒井駒子さんのよるくまを思い出させるようなそんなところがお気に入り。
もう一枚は丸で木を描いているところがかわいくて。こういうのも描いてみたいなぁ。

ちなみに羊とクマは日本のイラストレーターさんです。
あっいいかも!って思った絵のほとんどが今回日本でした。
うーん、視野が狭いのかもしれないですね

*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。*:..。
イベントのお知らせ

theme : イラスト
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
プロフィール

むらもとちひろ

Author:むらもとちひろ




pixiv ID:1819518

むらもとちひろのなう!




水彩・リキテックスから描き出される色鮮やかな動物と植物の世界。
と、美味しそうな食べ物。
宜しくお願いします。
委託店はこちら




皇帝ペンギンのどーんってしたところが可愛い。

最新記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。